Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【この美:第2話】内巻くんを好きになったきっかけはね。


f:id:maxminkun:20160716180539j:plain

www.tbs.co.jp

前回のお話はこんな感じでした。

www.milkmemo.com

美術部部長殺人事件

今日も精力的に二次元嫁を描いている内巻すばる。

部長はその横で、これまたいつも通りに寝ています。

ですが、うっかりすばるは赤いペンキをこぼしてしまいます。

その上、部長は足をぶつけて、みずきの絵をその上に落としてしまうのです。

f:id:maxminkun:20160716182428j:plain

や・・・やばい・・・

外では、みずきの声がします。もうすぐ入ってきてしまう!!

すばるは急いで外へ、そして部長にみずきの絵を隠すように頼みます。

時間を稼ごうとするが

部長が絵を隠す時間を確保しようとする、すばる。

f:id:maxminkun:20160716182623j:plain

しかし、怪しいと言われ、みずきに強行突破されます。

うわぁ!もうお終いだ!!

お終いだ!!

f:id:maxminkun:20160716182744j:plain

隠せって、そういう意味じゃないよ!!

f:id:maxminkun:20160716182941j:plain

大切な絵だった

少々無理があっても、殺人事件ごっこを続けようとする、すばる。

しかし、みずきは二人で勝手にやってと、呆れた態度。

f:id:maxminkun:20160716183227j:plain

そして、衝撃な言葉を聞くのです。

「私は描きかけの絵を仕上げないといけないから。コンクールは明日だし。何か応募しないと廃部になっちゃうんだし。

動揺する部長。

f:id:maxminkun:20160716183450j:plain

焦る、すばる。

f:id:maxminkun:20160716183526j:plain

きっと棚の上にあるよ

ここに置いていた絵を知らない?と聞かれる、すばる。

とっさに棚の上にあるんじゃないかな?と嘘をついてしまいます。

f:id:maxminkun:20160716183749j:plain

すると探しているうちに、みずきは足を滑らせてしまいました。

f:id:maxminkun:20160716183931j:plain

なんて素敵な、内巻くん!!

f:id:maxminkun:20160716184016j:plain


友達の気まぐれ占いで、「今日はお姫様抱っこの後に、濃厚なチューをしてもらいます。」と言われていた、みずき。

期待してしまって、こんな顔に・・・

f:id:maxminkun:20160716184207j:plain

しかし、すばるの腕力では限界でした。

f:id:maxminkun:20160716184258j:plain

そして、ついつい部長は絵がお腹にめり込んで痛いと言ってしまいます。

しっかりバレました。

f:id:maxminkun:20160716184411j:plain

鉄拳制裁も受けました。

f:id:maxminkun:20160716184525j:plain

コンクールは何を出すの?

こうなったら、すばるの絵をコンクールに出すしかないと言い張る、みずき。

入賞しなければ貼り出されることはない!と言います。

が・・・しかし・・・

f:id:maxminkun:20160716184724j:plain

銀賞でした。みずきは受賞に納得できなかったし、すばるは金賞じゃないことに納得できませんでした。


良い子悪い子迷子の子

みずきのお家で今日はお泊り会です。

f:id:maxminkun:20160716224727j:plain

話は自然と恋話になっていました・・・

入部の当初は仲が悪かった

一生懸命に二次元嫁を描く、すばる。

そんな、すばるに対して、みずきはあまり良く思っていませんでした。

ある日、すばるが絵の具を大量に使ってしまい、みずきの分が無くなってしまったのです。

怒るみずき。


買い出しに行ってくると言うのですが、部長から「最近は不審者が多いから、すばるも一緒に行け」とのお達しがありました。

美術部の担任からも仲良く買い出しに行くようにと言われ、気まずい二人。

f:id:maxminkun:20160716225155j:plain

迷子の子を探す

買い出しの帰り道、自分の子供が迷子になってしまった母親に話しかけれます。

f:id:maxminkun:20160716225357j:plain

萌香ちゃんという子が迷子になったようです。髪を後ろで三つ編みにして、ハート型のポーチを持っているようです。

f:id:maxminkun:20160716225436j:plain


二人は協力して探します。

すると、小さい子と手をつないだ怪しい人物が。

f:id:maxminkun:20160716225734j:plain

不審だ!!

f:id:maxminkun:20160716225826j:plain

怪しい人について行っちゃダメ!

すばるとみずきは、萌香ちゃんにお母さんのところに行こうと話しかけます。

すると、隣の仮面少女が、「どうも怪しいんですよね。あなた達、噂の不審者では?」

f:id:maxminkun:20160716230144j:plain

お前のほうが不審者だ!

萌香ちゃん「不審者?」

仮面少女「悪い人のことだよ。」

f:id:maxminkun:20160716230247j:plain

完全に怯えて、こっちに来ません。もうダメだ!

挙句には、「小学生は帰る時刻です!」と町内放送が流れると、仮面少女は「では!」と居なくなるのです。謎・・・

すばるの助け舟

萌香ちゃんは完全に、彼ら二人を不審者扱い。

みずきもどうしたらよいか分からず、泣き出す始末。

f:id:maxminkun:20160716230516j:plain

そこで、すばるはある秘策を使うことにしたのでした。

それは・・・

萌香ちゃんのお母さんの似顔絵を描くこと。

f:id:maxminkun:20160716230621j:plain

萌香ちゃんは、お母さんのことを知っている二人に安心したのでした。

f:id:maxminkun:20160716230814j:plain

そんな優しい一面をみたみずきは、それからすばるを意識するようになりました。

ラブレターパニック

ある日、すばるはラブレターを受け取ったことを、部員の前で話します。

f:id:maxminkun:20160716231114j:plain

戸惑う、みずき。

f:id:maxminkun:20160716231202j:plain

リア充オーラに耐え切れない、部長。

f:id:maxminkun:20160716231243j:plain

どう返事したらよい?

答えは決めてるのか気になる、みずき。

もちろんと言う、すばる。

「身の程を知れ。三次元が!」

f:id:maxminkun:20160716231652j:plain

何故そこまで、三次元の女の子を拒否するのでしょう(笑)

結局、みずきのアドバイスで「他に好きな子がいる。(二次元だけど)」という回答をすることに決まりました。

f:id:maxminkun:20160716232346j:plain

ロリコン疑惑

その日の帰り道に、すばるは問題発言をします。

小学生の帰る姿を見て、「あの子、可愛い・・・完全に一目惚れしました。」

f:id:maxminkun:20160716232618j:plain

やべぇです・・・

f:id:maxminkun:20160716232636j:plain

みずきは、部長と話をした内容を思い出しました。

すばるが描く二次元嫁は幼女ばかりらしいのです。(それ、ヤバくないか?)

f:id:maxminkun:20160716232956j:plain

だから、部長はすばるに、ロリコンなのかと聞いたのですが本人は否定しました。

しかし、二次元嫁で幼女を描き続けて、本人が気づかないうちにロリコン化している可能性があると部長は考えました。

そして、そのことをみずきに話したのです。


やばい・・・すばるは完全にロリコンになったのか・・・

目で幼女を追いかける、すばる。

f:id:maxminkun:20160716233149j:plain

しかし、その視線の先には・・・

f:id:maxminkun:20160716233231j:plain

すばるの一目惚れは、やはり二次元嫁だったのでした。

f:id:maxminkun:20160716233321j:plain

感想

相変わらず、すばるの二次元嫁への愛が止まりませんね。

それに振り回される、みずきちゃんが可愛いです。

お姫様抱っこでチューしようとしたり、ラブレターではパニクっていつか書いてやるんだから!って宣言しちゃったり・・・

可愛いですねぇ。


来週も楽しみです!


この美術部には問題がある!(1)<この美術部には問題がある!> (電撃コミックスNEXT)

この美術部には問題がある!(1)<この美術部には問題がある!> (電撃コミックスNEXT)