Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milk's Memo Note

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

涙が止まりません。

ご心配おかけしました。

今、スマホで書いています。初めてです。上手く書けてるのかな。

数時間で消した記事があるため、状況が分からない方もいるでしょう。

簡単に言いますと、彼女に浮気されました。でも、本人は泥酔して、記憶がありません。

いろいろあって、彼女とその男性から謝罪されましたが、頭では理解できても、心が追いつきませんでした。

今やっと、心が追いついてきました。すると、久しぶりに発作が出てしまいました。

急いで頓服の薬を飲みましたが、間に合わず、バスを降りて歩いて帰ってきました。

すると、分からないのですが…ポタポタと涙が落ちるのです。

何に対してなのか分かりません。

ここまで、やっと身体を治して、発作が起こらないように整えてきたことを、一瞬で壊されたことでしょうか。

それとも、信頼して心を開いた人に、突然に裏切られたことでしょうか。

全部だと思います。

悔しくて…悔しくて…ポタポタと涙が止まらなくて、歩きながら情けなくなってきました。

どうして泣いてるの。

早く止まってよ。

でも、そう思えば思うほど止まらずに、私はタオルで顔を抑えながら歩いて帰りました。

今も、文字を打ちながら、意味も分からずポタポタと流れます。

それは、これからのリワークに対し、発作の恐怖が再発したからでしょうか。

こんなことで、私の心がかき乱されてしまったことに不甲斐なさを感じるからでしょうか。

分かりません。

全部…全部がごちゃまぜなんです。

ゆっくり寝れば落ち着くのかな…