Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【Aroma Lamp Diffuser】アロマランプディフューザーを買ってみました。


f:id:maxminkun:20170610091922j:plain

こんにちは。Milkです。
今回は、以前から欲しかったアロマランプを買ってみました!

たまたま、川崎の地下街である「アゼリア」を歩いていたら、アロマ専門店を見つけました。

以前から、アロマを家に置きたいなぁと思っていたんですよね。

その中で、霧状にアロマを空間に漂わせてくれるタイプを購入してみました。

アロマ選び

こちらのお店にお世話になりました。

アロマショップ マチャム マチャム アロマキャンドル,ヨーロッパ・プロヴァンス アロマ商品のギフト・プレゼント通販 東京都 吉祥寺

マチャムマチャム

アロマ専門店です。

お店の写真の許可を頂きました。

店員さんは恥ずかしいということで、写真はNGで(笑)

でも、とっても優しく対応して頂きました。

どんな種類があるか?

本当に様々なタイプがありました。

芳香器タイプ

こちらは、常に香りを楽しめるタイプです。

約半年は保つようです。

http://www.macam.jp/i/d_60_top.png BE IN A GOOD MOOD マチャムマチャム 東京 吉祥寺

キャンドルタイプ

キャンドルに火を灯すと香りが楽しめるタイプです。

http://www.macam.jp/i/c_22_i01.jpg Wood Wick ウッドウィック キャンドル ジャーS (高品質フレグランス)|マチャム マチャム アロマショップ 東京 吉祥寺

アロマランプコンセントタイプ

他にはランプ系もありました。

http://www.macam.jp/i/d_52_06.jpg
http://www.macam.jp/d_52.html

これは、コンセントにつないで温かくなった上部のくぼみに、アロマオイルを入れます。

ディフューザータイプ

これは風を送りながら空間に香りを送り出します。

今回はこちらを購入しました!

http://www.macam.jp/i/d_36_i01.jpg
http://www.macam.jp/d_36.html

アロマランプディフューザー

こちらは、専用の容器に水とアロマオイルを入れます。

そして、霧状にしてふんわりお部屋に広がってくれます。

開けてみよう!

説明書と、コンセント、そして容器と計量カップがあります。

因みに、アロマオイルは別売りなので、好きな香りを併せて購入しましょう!

私はラベンダーの香りが好きなので、こちらにしました。

どうやって使うの?

コンセントをつなぎましょう。

少々付け方が難しかったので、写真をとりました。

コンセントも足の一部になっています。

かぶさっている容器を外します。

そして、中の蓋の部分も外します。

カップにメモリがありますから、お水を入れて下さいね。

これを中に入れて、アロマオイルを2〜3滴垂らします。

実際に使ってみよう!

操作は簡単!

1時間・3時間・8時間を選ぶことが出来ます。

また、その下にはランプを点けるかのスイッチもあります。

1時間で試してみましたよ!

ランプも点灯させると雰囲気が出ますねぇ。

賢いのは、時間がくるとライトも消えてくれることと、水が仮にすべて水蒸気になったら自動で止まってくれることです。

部屋中がラベンダーの香りに包まれて、とってもリラックス出来ました。

最後に

このアロマランプディフューザーの利点はまだあって、市販されているアロマオイルで使えるという点です。

ボールタイプの芳香器は、専用のアロマオイルが必要なようです。

ですから、自分のお気に入りのアロマオイルが見つかれば、それを近くで購入することが出来ます。

こちらで購入も出来ますが、アロマの香りは好みが分かれるので、実際に嗅いでみたいですよね。

「マチャムマチャム」さんでは、様々な香りを試させて頂きました。

川崎だけでなく、吉祥寺でもお店があるみたいです。

実際に近くに行くことがあったら、立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?

アロマショップ マチャム マチャム アロマキャンドル,ヨーロッパ・プロヴァンス アロマ商品のギフト・プレゼント通販 東京都 吉祥寺