読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milk's Memo Note

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

遠距離恋愛のあれこれ。乗り越えることは沢山!!

日記 思い出 考え方

f:id:maxminkun:20161126155035j:plain

前回の記事は、思いの外、様々反響がありまして・・・(ちょっと予想外・・・(汗))

www.milkmemo.com

私が毎日ラブラブしていると勘違いされている方も、少々おりまして・・・

本当は、プロフィールを読んでいただくか、以下の記事を読んでいただけると、現状が分かると思います。

www.milkmemo.com

まぁ、端的に言えば、遠距離恋愛なんです。

実の所、直接にはもう1年以上は会えていません。

遠距離恋愛の実情

なんか、怖いこと書こうとしている感じが、かもし出されていますが、別にそんなことはないです(笑)

幾つか、遠距離恋愛には乗り越えないといけない事があります。

少し、それを挙げてみようかなと。

金銭的&体力的に大変

これは距離によりますが、私達の場合、最初は九州と東北。

そして、私が上京したので、東京と東北との遠距離恋愛となりました。

もう8年ですね。

今は、私が身体を壊したので、一旦、九州に戻っていますが(汗)

リアルな話。一番問題となるのは、ここかと思います。金銭的な問題。

取り敢えず、私が東京から東北へ通う形をとっていました。会えても月に1回ぐらいかな?

ですから、以下の状態は月に1回出来るか出来ないかですよ?(汗)

f:id:maxminkun:20161125094217j:plain

相手の機嫌もありますからね?(笑)

さて、この移動費ですが思いの外かかるのです。出来るだけ我慢して行きは深夜バスで、帰りは流石に疲れるので飛行機という生活でした。色んな方法を検討して、この方法に落ち着きました・・・が!数万は飛んでいく。

あぅ・・・

あの新宿の三井住友ビルから出発する、Willerに揺られて行くのです。

これ、お金も大変だけど、結構体力ゲージが削られる(笑)

次の日の朝に、彼女に会うんですけど、もうこの時点での第一欲求は・・・「寝たい!」

お前は何しに行ってんだ?って話ですよねww

ほんと朝の7時とか8時とかに着いちゃうので、お店も開いてません。ちょっとカフェに入って朝食をとり、その後、彼女の家で少し寝かせてもらいます。
(すまん・・・金曜日の仕事の後に、バスに飛び乗ってるから、体力限界)

また、デートでお金は基本的に私が払うので(これは、将来的に財布が一緒になるので当然であるという私個人の考え方です。)、食事代など別途の金額も必要です。

結果的に、光熱費等々を引き算をしていくと・・・あ・・・あれ?

手取りとトントンになってるやないか!!

f:id:maxminkun:20161126162412p:plain:w650

やべぇぞ・・・やべぇな・・・

貯金出来ないぞ(汗)

結婚資金とかどうするよ。おい。

と言うわけで、ボーナスをそのまま貯金に回します。これには極力、手を付けません。

お昼は、会社の食堂で「500円」ルールを自分で設けて、出来るだけこの中に収まるようにします。本当は一日を1000円で乗り切りたい!

けど、残業したり何したりしたら、結局はお金使うんですよね・・・

残業代が貯金に回ると思うでしょう?

甘いなぁ。残業に比例して、頭がパーチクリンになってくるんで、喝を入れるためにあれこれ食べたり飲んだりしないとやってられん!ってことになるのです。

大量の残業時間反対!けど給料も欲しい!どうにかして!!(←わがまま)

思った時に会えない

これは、色んな意味で「今!」という時に会えないのです。

「寂しい時って言うんでしょう?」と思われるかも知れません。

まぁ・・・それもあるはあるんですけど。心配なのは、相手が病気や怪我をした時です。

近ければ、仕事の帰りに相手の家に寄って帰ることが可能ですし、必要なものを買ってきたり、看護もできます。

しかし、これが不可能。

とにかく、心配して「早く良くならないかなぁ」って祈るしかありませぬ。

Kyoは病院が嫌いで、何度言っても「病院行かない! 病院怖い!」って言って、言うこと聞かないんですよ。

f:id:maxminkun:20161126165101j:plain

近くにいれば、「んなこと言ってる場合か! 連れてくぞ!」って連行出来るんですけどね。

これが出来ない。

まったく・・・どっちが年上だか分からぬ・・・

こうなると、普段のLINE等の連絡が大事です。互いにメール魔ではないので、返信がなくても何も言ったりしませんが、流石に理由無しで数時間の返信がないと、「あれ? マジで事故ったんじゃないか?」とか心配になってきます。

電話を入れるか? いや・・・もしかすると、用事があって電話されると困るかも?

なーんて、やきもきするわけです。

もう付き合って長いので、大体は「あー。昼寝かな?」とか思うように、最近は考えるようになりましたが(笑)

まぁ・・・当然ながら、「今、側にいてほしいのになぁ」って思う意味で、会えないのが寂しい時はあります。

相手の行動は自由

これは一長一短です。

自分の時間を確保できるというのはメリット。

それと同時に、相手も自由であるということです。

ですから、相手が何をしているかなんて逐一分かりません。

ちょっとした束縛癖のある人には耐えられないかもしれませんね。

私達は、もともとが一匹狼のような性格なので、この距離でも何か不安になることはありません。

それに、夜に決まった時間にカメラ越しではありますが、Skypeで顔をあわせて話をしていたので、それほど相手に何かを思うことはありませんでした。

今は、私が身体を壊して、それも叶わなくなったりしたりした時期もありましたが、だからどうのと言うのはありませんでしたね。

ただし、ちょっと2番目に挙げた点と被ってしまいますが、相手の状況や心境が掴みにくいという点はあります。

しょっちゅう会えるわけではないですから、異変に気づきにくいということです。

何か悩んでいたり、苦しんでいたりした場合に、それに気づいてあげることが困難だったりします。

これは互いに歩み寄って、話し合うことが大事です。より密に自分から状況を発信しないといけないでしょうね。

最後に

と言うわけで、時々街中で見かけるカップルを見て、「ぶー。爆ぜろ!!」って心で連呼しております(笑)

時には、私とて寂しくなったりするのです。

会いたいなって感傷的になったりもするのです。

そういう時は、遠距離は少し辛かったりします。

世の中には、色んな恋愛の仕方があります。ですから、どうこう言うこともないし、各々でフィットする距離感や付き合い方があるでしょう。

さて・・・問題はクリスマスだ。今年も会えないな。

去年も、仕事に追われてひっちゃかめっちゃかだったし・・・

今年は、どうすっかな (´・ω・`)