Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【Instagram】Facebookでアカウントを作った場合の、Instagramアカウントだけを停止させる方法。


f:id:maxminkun:20170720100258j:plain

こんにちは。Milkです。
Instagramが絶好調ですね。

世の中のイケてる人は、Instagramを使いこなしているみたいですよ?

私もうっかりその流れに乗ってしまいました(笑)

しかし、InstagramのアカウントをFacebookのアカウントで作成してしまったので、なんだか上手く使いこなせなくなりました・・・

という訳で、このInstagramのアカウントを停止させたい。

簡単そうだったんですけど、色々と落とし穴がありました。(´;ω;`)


Facebookの操作だけでは停止できない

今回したいことは、

  • Facebookのアカウントは残す
  • Instagramのアカウントは停止する

これが行いたいことです。

先ずは、間違いパターンを列挙します。

この状態では、Instagramのアカウントは停止されず、アカウント名を入力すると検索に引っかかります。

Facebookのアプリ一覧から削除する(NG)

まず、思いつくのはこの方法。

つまり、Facebookにログインして、連携しているアプリ一覧から「Instagram」を削除するということです。

これはあくまで「連携が切れた」という状態になっているため、Instagramにはアカウントとデータは残っています。

Instagramでは、あなたを探すことが出来ますから注意して下さい。

Instagramの「アカウントを一時的に停止する」(NG)

通常の停止の仕方は、この方法を使います。

ブラウザでInstagramにアクセスし、停止したいアカウントで入ります。

因みにですが、このような「アカウントの停止」といった高度な設定変更は、ブラウザ経由でなければ出来ない仕様になっています。
(つまり、スマホ等のアプリでは停止処理は出来ません。退会も然りです。)

f:id:maxminkun:20170720102304j:plain

メールアドレスを使ってアカウントを作った場合、それと同時にログインパスワードを作成しています。

しかし、Facebookアカウントでログインしている場合は、「ログインパスワード」がInstagram用に作られていません。

これは、Facebookアカウントのパスワードを使ってみても弾かれたので、確実だと思われます。

Facebookの連携を外してもダメ。ログインパスワードが発行されていないので停止手続きもダメ。

このままではどうしたらいいんでしょう?

因みにですが・・・

こちらの情報を見ましたが役に立ちません。

www.facebook.com

Facebook・・・仕事しろ・・・


パスワードを作って、停止手続きを行う

だんだん分かってくるのは、「パスワード」さえ発行できれば、この「アカウントを一時的に停止する」あるいは、退会手続きが出来そうです。

どうやって「パスワードを」を発行させるのか・・・

実は、Facebookのパスワードをリセットすることで解決させます。

パスワードを設定する(リセットする)

アプリの「オプション」の方から(縦に・・・が並んだ箇所です。)、以下のような画面を出します。

f:id:maxminkun:20170720105252j:plain:w400

「パスワードを変更」の項目を選択します。

すると、パスワードを変更するか、または「Facebookでリセット。」という選択が出来ます。
(Facebookのパスワードが通用しないから困ってるんだってツッコみたくなるけど・・・)

f:id:maxminkun:20170720105525j:plain:w400

ここは、素直に「Facebookでリセット。」を選びましょう。

注意:あくまでFacebookのアカウントでInstagramを利用している場合に、この方法を利用してください。また、Facebookのパスワードも併せて変更されます。

以下の画面が出てきますから、パスワードを設定しましょう。

f:id:maxminkun:20170720110146j:plain:w400

f:id:maxminkun:20170720110210j:plain:w400

変更したパスワードでアカウントの停止を行う

後は、ブラウザでInstagramにアクセスします。
(ポイントは、”ブラウザ”です。ですから、PCではなくスマホのブラウザでアクセスすることも可能です。)

そして、プロフィール設定から、「アカウントを一時的に停止する」を選びましょう。

f:id:maxminkun:20170720110759p:plain

f:id:maxminkun:20170720110655p:plain

さて、遂にパスワードをいれる画面になりましたね。

ここで、先程設定したパスワードを入れましょう。

f:id:maxminkun:20170720111033j:plain

上手くアカウントを停止させる事ができると、ログアウトの状態になるはずです。
(一時的に停止させているだけですので、ログインすると再度アカウントが復活しますから注意です。)

これで、アカウント名で検索をかけても、自分は見えなくなるはずです。

退会する場合は、同様にして退会の手続きを行いましょう。

Facebookのパスワードもリセットされる

上で書きましたが、この方法はパスワードをInstagramに設定させるとともに、Facebookのアカウントのパスワードもリセットします。

ですから、Facebookにログインするときには、先程設定したパスワードを入力して下さい。


最後に

オシャレに使いこなす方が多いInstagramですが、重要な設定になるとブラウザ経由でしか設定できないなど、少々不便で分かりにくい仕様になっています。

あまり匿名性を考慮していないのかな?(;・∀・)

まぁ、Facebook連携を前提にしていたりしますから、普通に写真を公開しても大丈夫!!って人には、あまり困ったことにはならないのかも。

私もInstagramを使ってはいますが、Twitterとほぼ内容が被ってますね(笑)

使いこなし方が難しい・・・

それでは、今回はこの辺で。

adios!!