Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milk's Memo Note

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

お礼が言いたい

こんにちは!Renaです。今日はお伝えしたいことがあります!

Milkのブログに居候し始めて数ヶ月経ちました。

幸いなことに?私の記事は炎上することもなく、ネガティブなコメントもほぼありません。

最近の調子

最近の私はというと躁うつの「うつ」の時期に差し掛かっています。

消えたいなと思うこともありますし、ちょっぴり涙が出てくることもあります。

何度も繰り返してきたことですが、なかなか希死念慮というものに慣れることはないです。

Twitterではよく弱音を吐いています。

そうでもしないとやっていけないなという状態です。

言いたいこと

今回の記事はお礼を言いたいなと思って書きました。

f:id:rena1987:20170510204152j:plain

はてなブロガーさんへ

Twitterで落ち込んでいる面を見せたとき、いつも励ましてくれるのははてなブログをされているブロガーさんたちです。

ときには冗談を言い、ときには毛布のようなあたたかな言葉をかけてくださるみなさんに助けられています。

心から、ありがとう。

私にとって心強い味方です。

リプライ合戦、実は楽しみにしているんですよ。

くだらなさの中にみなさんのウィットと優しさを感じています。

 読者さんへ

Milkと同様、ブコメに返信をするのはやめることにしたのですが、それでも目は通しています。

共感してくださる方や、認めてくださる方、励ましてくださる方、色々な方がいらっしゃいますが、どのコメントにもぬくもりを感じずにはいられません。

もっと悪意を持って解釈されても良い、という記事を書いたことがありますが、それでも読者さんは私の意をちゃんと汲み取って丁寧にコメントを返してくださいました。

ありがとうございました。

忙しい日々の中で、貴重なお時間を割いて私の記事を読んでくださること、本当に光栄なことです。

せっかくの時間と労力を無駄にしないような記事が書けたらな、そうでなかったとしても、読んで何かを感じてもらえればなと思いながら書いています。

とは言え、まだまだ考えが未熟で、人に偉そうに教えるような記事はできそうにはありません。

やはり徒然なるまま、思いつくままに書いてしまうかもしれません。


…ここまでで決して、私を批判しないで、否定しないで、と言っているのではありません。

ネガティブなコメントも必要なときがあると思いますし、私が間違ったことを言う可能性は十二分にあります。

そういうときは叱ってほしいです。

さいごに

最近気分が落ちながらもなんとか持ちこたえているのは何故かと考えた末の、今回の記事です。

正直なところ、Twitterやはてなの通知音が鳴ると気分が上がります。

会ったことも見たこともない人たちに支えられているのは不思議な気持ちです。

でも確かに私の力になっています。

恐らくみなさんの意図しないところではあると思いますが、助かっているのです。

重ね重ねになりますが、本当にありがとうございます。

これからも私やMilkやこのブログをよろしくお願いいたします。