読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milk's Memo Note

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

【格安スマホ】FREETEL SAMURAI 麗(REI)を買ってみたよ!

スマホ IT関連

https://www.freetel.jp/product/smartphone/rei/assets/img/common/logo_rei.png

https://www.freetel.jp/product/smartphone/rei/assets/img/new/rei_pic_01.jpg

www.freetel.jp

長年私はWindows Phoneユーザーだったのですが、ポケモンGOで悩みに悩み抜き・・・

遂に、Androidユーザーになったよ!!

という訳で、格安スマホを買ってみたの巻。

お金をかけずになんとかできないか

先ずは、買うまでの経緯について少しお話したい。

って言うか、話させて下さい!!

何とかお金をかけない方法は無いかとあれこれ考えたのです。

Windows PhoneをAndroidに出来ないか?

先ず思いついたのは、BlueStacks等のAndroidエミュレータをなんとかして、Windows Phoneに乗せられないかと考えた。

結果は撃沈。

やっぱりあくまでWindows PCに対してのエミュレータだし、一応はSurfaceにぶち込んで見たのだが、GPSが擬似GPSでしか動かせないという話になったので、これまた撃沈。

ポケモンGOを入れるとこまでは出来たが、主人公がアメリカの意味分かんない砂漠をさまよう結果となった。(当然ながらポケモンは一匹もいない。)

次に考えたのは、Windows PhoneのAndroid化計画。

Androidを無理矢理に書き込んでやろう or ポケモンGOのapkファイルをぶち込んでやろうという方法。

これも無残に散った。

Windows Phoneのboot方式がなんたらかんたらで、Androidと違うからうんにゃらかんにゃらで(もう意味が分からなくなった・・・)無理やり書き込むことは不可能という結論になった。\(^o^)/

それと、実はWindows10mobileは、Androidのアプリを実行可能になるという壮大な計画があった。

これは、Code Name Astoria(アストリア)というものだ。

確かに、Insider Preview(ベータ版の状態)のある時までは、apkファイルの直接実行が行えていたらしい。

しかし、これは今年に入り正式にプロジェクトが解散し、幻の機能になった・・・

なので、最新版のWindows10mobileには、Astoriaの機能が抹消された。

そして、手元のWindows Phoneは最新版に更新してしまった後だった・・・ orz

まぁ、仮に実行が出来たとしても、本当に簡単な処理で終わるAndroidアプリしか実行可能ではないらしかったので、ポケモンGOなんて無理だったかもな。

Androidを強制的にアップデートできないか?

これも試してみた。未熟ながらもあれこれと試してみたのだ;

簡単に説明すると、PCにAndroid 4.4以上のOSを入れておいて、無理矢理にAndroidをこじ開けてOSデータを注入するって感じのことをする。

そのためには、Andoroid端末をFastbootモードという状態にして、開発者が中身をいじくれる様にする必要があった。

半分むりやりこじ開ける方法なのだが、京セラは甘くなかった!

そこを閉じていやがった・・・何度もコマンドをPCから送って、こじ開けようとしたがコマンドを拒否。

後は、Android端末のキー操作の組み合わせでFastbootモードに切り替える方法もあるとのことだったが、京セラの情報は見つけられなかった・・・


遂に、私は敗北。

という訳で、すねてIngressで数日遊んでいた。

だが、田舎でIngressはきつい!!

ポータルがすくねぇ!!

そして、歩く意味がねぇ!!

悩みに悩んで・・・もういいよ!スマホ買おう!となったのでした。

なーにを買おうかな

あれこれ機種を悩みましたよ。

Zenfone 3

第一候補は、Zenfone 3 だったんです。

socius101.com


http://i2.wp.com/socius101.com/wp-content/uploads/2016/05/Zenfone3.png

一番下のモデルで3.3万円ぐらい。

このZenfone 3 は、まだ日本では発売してないです。

早くても8月下旬じゃないかという噂。

うーむ。それまで待つか・・・

しかし、あれ?と気づいていしまった。

スペック表を見ると、B19というdocomoの山間部で使用されている周波数帯をカバーしている機種は、Zenfone 3 Delax以上だ!

あやや・・・?と言うことは、6万円近くを払わないといけない?

うーん。それは・・・ひょいっと買うのはなぁ・・・

ここで悩み始めました。

格安スマホでポケモンGO出来るのはどれなのよ?

こちらのサイトを参考にして、格安スマホでそれなりにいいやつはないのか?と探すことに。

kaku-yasu.com

すると・・・Freetel の SAMURAI 麗(REI)がいい感じ!3万円ちょっとで値段もいい!

しかも、Android 6.0 じゃん。これにしよう。

思い立ったら直ぐにしたくてしょうがない性分。

ビックカメラに行って、買ってきてしまいました。

店頭で動きを確認して、思ったよりヌルヌル動く。これで3万円ならいいかも。

ちゃんと「ポケモンGO対応」ってポップに書いてありました(笑)

SAMURAI 麗(REI)を使ってみるよ!

では早速ながら開封の儀でございます。

箱は高級感があって、格安スマホな感じはありません。

f:id:maxminkun:20160728231607j:plain

開けるとこんな感じ。

f:id:maxminkun:20160728231822j:plain

さらに下には、それぞれ個別の箱に入ったケーブル類と説明書がありました。

それを取り出してみると、こんな感じ。今時は、SIMスロットは専用のキーがデフォルトなのかな?

f:id:maxminkun:20160728232009j:plain

とってもいい感じ!!因みに、microSIMとnanoSIMの2つに対応していまして、同時に挿すことも可能です。

ですが、同時待ち受けうんぬんとかまでは分かりませぬ。切り替える項目があったので、必要に応じてどちらのSIMを利用するのか選択するって感じなんじゃないかな?私は、SIMが1枚なんでちょっと分かりかねます;

起動すると、こんな感じになります。

f:id:maxminkun:20160728232428j:plain:w350

良かった点

今日一日使ってみて、良かった点はいろいろとありました。

思った以上にヌルヌル動く!

そう。3万円の格安スマホにしては、ブラウザもゲームもヌルヌル動くんです。

ツムツムが思った以上に早く落ち来て、そして消せるんで、自分の目が追いつかないぐらいです;

まぁ・・・これは、今までのスマホがあまりにスペックが低かったんで、衝撃を受けているだけな気がしますが・・・

指紋認証が楽!

なんと、指紋認証機能があるんです。

真ん中のボタンは指紋読み取りの機能があります。

これが楽ちん。結構、精度はいいです。

なので、電源いれて指を当てればロック解除。

これ、やってやみつきになりますww

ボタンは1つ

これは慣れるまで、ちょっとかかったんですが、物理キーは1つだけなんです。

ボタンに触れると、バック。

押し込むとホームに戻る。

連続押しは、アプリのタスク一覧表示。

そして、長押しはGoogle Nowの起動です。

慣れるといいです。一番いいのは、触れるだけでバックすることですね。

画面が5.2インチなんで、右利きの場合は親指が画面の左上まで届きません。

その時に、ボタンを触れるだけでバックするので楽です。

軽い!そして、薄い!

ちょっと心配するぐらい軽いです。(スカスカなんじゃないか?って思います。)

あと薄いので持ちやすいです。

f:id:maxminkun:20160728233659j:plain:w350

重さ136g、薄さ7.2mmだそうです。

気になる点

幾つか、これが改善するといいなぁと思うものがあるのも事実。

イヤフォンジャックの部分が安っぽい

他の部分が全然問題ないし、逆に格好がいいので満足なんですが、しいて言うならイヤフォンジャックの差込口が残念。

f:id:maxminkun:20160728235139j:plain:w350

ここだけは安っぽいです。

ボタンが壊れないか心配

この1つのキーで全ての操作を行うので、必然的に押下回数は多くなるはずです。

直ぐには壊れないとは思うんですけど、このボタンが壊れると何も出来なくなるので心配です。

ちょっとこの部分も、押した時に安っぽい感じがするかな?

FREETEL UI がバグる

早くもバグを発見です。

それは、ランチャーが独自のFREETEL UI というのがデフォルトになっているのですが、今日で既にバグりました。

FREETELは、この機種に対しバグ修正を2回ほど行っているみたいです;

ちょいちょいそういうことがあるみたい。

今回は、まとめていたアイコンが消えてなくなるというバグ。

FREETEL UI では、アプリ一覧というものはなくて、すべてのアプリのアイコンがランチャーのページ上に並びます。

f:id:maxminkun:20160728235930p:plain:w350

しかし、ランチャーの設定をいじっていたらグルーピングしていたアイコンが消えていなくなりました。

一覧表示もないから、アイコンを再配置も出来ない・・・困った;

仕方ないので、Googleのランチャーを入れて使うことにしました。

f:id:maxminkun:20160729000141p:plain:w350

見た目も違いますし、この場合は下の真ん中にアプリ一覧のアイコンがあります。

次にアップデートの時にはFREETEL UI は直るのかな?

カメラ専用のボタンはない

これはびっくりしました。

この機種は、カメラ専用のボタンがありません。

ですので、カメラを起動するためにはアプリから立ち上げる必要があります。

また、シャッターに関しても、画面上のシャッターボタンを押すか、音量の下げるボタンを押すかのどちらかです。

これは、さっとカメラが起動できないので、ちょっと残念ですね;

感想

3万円ちょっとのお値段で、これだけ動いてくれたら大満足です。

もっと全然ダメダメなのかと思っていましたから;

私にはこれで十分ですね。

デザインもいいし、ぱっと見た時に安物感はありません。

私はスマホゲームのヘビーユーザではありませんし、どちらかというとメールや地図がサクサクと動いてくれれば問題なしです。

後は、ポケモンGOがどれだけ動くかな?

それは明日試してみます(笑)

結構、お勧めです。いい買い物だったと思います!!

2年ぐらいもってくれれば万々歳!!