Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【新宿御苑】都会の喧騒を忘れて、自然を体いっぱいに感じませんか?


f:id:maxminkun:20171103220337p:plain

こんにちは。Milkです。
Renaと一緒に「新宿御苑」に行ってきました!

fng.or.jp

新宿御苑は、徳川家康の家臣・内藤氏の江戸屋敷の一部がルーツとなっていると言われています。

明治に入り、農事試験場となりました。そして、明治39年に皇室の庭園となり、戦後昭和24年に国民公園として一般公開されたという場所です。

さて、どんな場所なんでしょう?

o(´∀`)oワクワク


新宿御苑

本当に広い公園なんです!(笑)

一つの公園の中に幾つものスタイルの庭園があります。

  • イギリス風景式庭園
  • フランス式整形庭園
  • 日本庭園

また他にも、

  • 大温室
  • レストラン

もあります。

そして、それをつなぐ道も緑で溢れているんです。

森林浴にも最適!


さぁ、一緒に散歩しましょう?(●´ω`●)

イギリス風景式庭園

こちらは、芝生が一面に広がるエリアになります。


そして、NTTドコモ代々木ビルが「ビッグベン」のように見えますね(笑)


皆さん、思い思いの時間を過ごしています!

フランス式整形庭園

こちらは、きっちりと整えられた庭園という印象。




とにかく様々の種類のバラが、一面に植えられています。

本当にたくさんの種類がありますよ?!(笑)








まだ紹介しきれないほどの種類がありました。

あなたの好みのバラはありましたか?

日本庭園

こちらは、日本の奥ゆかしい美しさが表現されている庭園です。

なんだか懐かしい気持ちになりますね!





また、私達が行ったときには、ちょうど「新宿御苑菊花壇展」がなされていました。


こちらは、崖の間から水が流れ出るような美しさを表現した菊たちです。


そして、力作の菊たちが多く展示されていました。




大温室


こちらは、沖縄などの日本列島の南の方にある、珍しい温帯地域の植物を展示しています。

日本国内だけでなく、国外の植物も多くありますよ〜!






こちらはパパイヤの木


ウツボカズラです。


虫がいるのかな・・・?


コーヒーの木みたいですよ!



多肉系の植物もたくさん。





これが「パピルス紙」の原料なんですって!!


恥ずかしながら、パピルス紙は木の皮で作っていると思っていました・・・

「エコハウス レストランゆりのき」

さてさて。お腹が空いたら休憩しましょう。

あちこちに休憩処があります。今回は、「エコハウス レストランゆりのき」におじゃましました。



お勧めは、鹿の肉を使ったカレーのようです。

頼んでみました!


臭みもなく、とっても美味しかったですよ!

そして、パンケーキも頼んじゃいました。


どうですか? 美味しそうでしょう?


少しこのお店は難しい点がありまして(笑)

  1. 席を先に確保します
  2. 券売機でメニューの券を買います
  3. 席に戻って店員さんを呼びます

こういう手順です。

そして、店員さんは年配の方が多いので、もしも頼んだものがなが〜く来なかったら、

あのー。メニューがまだ来てないんですが・・・

と声をかけて下さい(笑)

アクセスや料金について

fng.or.jp


新宿駅からは徒歩で10分になります。

入園料

一般 小中学生 幼児
入園料 200円 50円 無料

開園時間

9:00〜16:00(16:30閉園)

ただし大温室は、9:00〜15:30(16:00閉館)になります。

注意事項

以下のことは禁止です。

  • バドミントン、ボール、フリスビー等の遊具の使用
  • アルコール類の持ち込み
  • ペットの持ち込み
  • イスやテーブル、テントの持ち込みおよび火気の使用
  • 自転車や三輪車の持ち込み
  • 指定場所以外での喫煙

など。

特に喫煙場所は、地図には書いてあってもタバコボックスはありません。

IQOSを吸うのも、なんとなくはばかられました(;´Д`)


最後に

本当に自然がたくさんの場所でした。


並木がとても美しく、季節ごとに見頃の植物が変化していくので一年中楽しめると思います。

また、広い芝生の場所もあって、家族で好きなだけはしゃげると思います。

ぜひ、立ち寄ってみて下さいね。

それでは、今回はこの辺で。

adios!!