Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【コーヒーメーカー】手軽に早く本物のコーヒーが飲めちゃう!【DRIP POD】


f:id:maxminkun:20170815102920p:plain

こんにちは。Milkです。
美味しいコーヒーが飲める時間は、とってもゆったりした気持ちになれますよね。

手軽にコーヒーが飲みたい。

コーヒーフィルターとお湯を用意して、蒸らして入れ方も気をつけて・・・

美味しいけど手間がかかる(汗)

そして、最近は会社にコーヒーをタンブラーに入れて持っていきたいと思ってるんです。

外でアイスコーヒーを購入すると、値段がかかりますからね。

どうしたら良いんだろう?

そこで、電気屋さんで出会ったのは「DRIP POD」

これがとっても使い方が簡単でいいんです!

DRIP POD

「DRIP POD」は、UCCが発売しているコーヒーメーカーです。


手軽にコーヒーが入れられる、コーヒーメーカーとして有名なのは、Nestleが発売している「Nespresso」が有名ですね。


こういったカプセルをマシンにセットして、一杯分を抽出します。


「DRIP POD」も同様にしてカプセルをセットするタイプなのですが、他の機能が付いているんです!

カプセルでコーヒーを飲む

先ずは、基本的な機能。

カプセルを利用してコーヒーを飲む場合です。

このようなカプセルをセットします。


使い方は簡単。

中身を取り出して、セットします。


マシンの後ろに水のタンクがあります。これに水を入れてセットします。

抽出の量を調整する

真ん中に縦にに光るLEDがありますよね?

各カプセルでおすすめの抽出量があります。

例えば、アイスコーヒー用ならギュッと濃くとりだしたいので、ダイヤルを回して少なめの量に設定します。

各カプセルには、適量のお勧めの水量が書いてあります。

最大量は200ml。

ランプ1つが20mlに相当します。

ですから、最小量は80mlです。

後は、コーヒーボタンを押すと、前方からコーヒーが出てきますので、マグカップやコーヒーサーバーを用意しましょう。
(マグカップを置くことを想定しているので、コーヒーサーバーは付いては来ません。)


出て来る量は、1杯分です。


実は・・・1個のカプセルで2回分ぐらいは抽出できちゃいます(笑)

ほら、アイスコーヒーが出来上がり!

実際にコーヒーを抽出する間は60秒!

とっても早いでしょう?

f:id:maxminkun:20170815100950p:plain
http://www.ucc.co.jp/drip-pod/

片付け

片付けも簡単です。

蓋を開けます。


中にはプラスチックの容器が入っていて、取っ手がついていますので、それを摘んでカプセルだけゴミ箱にポイ!

使えるのはカプセルだけじゃない!

ここからが、この「DRIP POD」の凄いところ。

使えるのはカプセルだけじゃないんです!

「Nespresso」になると、使用できるのはカプセルだけ。

つまり、それを購入しないとコーヒーが飲めません。

でも、「DRIP POD」は、普段使う粉コーヒーも使えるのです!

それだけじゃなくて、緑茶も入れることが出来ます。


よく見ると・・・紅茶と緑茶のマークがあるのが分かりますか?

これは抽出するときの温度と関係があるみたいです。

コーヒーボタンは90℃程度の温度、緑茶ボタンになると60℃程度。紅茶ボタンはその中間となります。

コーヒーを抽出するときも猫舌の方は温度変更として利用できます。

カプセルを使用しないで飲み物を飲む

このようなキットが一緒になっています。


これは粉コーヒーや緑茶用のキットです。

カプセル以外の使い方

試しに緑茶を入れてみましょう。

緑茶の場合は、目盛りの半分ぐらいがちょうどよい量です。
(粉コーヒーの場合は、目盛りまで入れましょう。)


後は、これをカプセルの時と同じようにセット!


そして、緑茶ボタンを押します!
(粉コーヒーの場合は、コーヒーボタンを3秒ほど長押しです。これは蒸らしをじっくり行うためです。)


ほら!出てきました!


茶葉や粉コーヒーは、取り出して捨てましょう。

茶葉の場合は、2杯分ぐらいは連続で出せますが、粉コーヒーは連続で出すと味が薄くなります。

なので、粉コーヒーの場合は1杯ずつ入れることをお勧めします。

好きな銘柄のコーヒーが飲める

これが出来るということは、お気に入りの豆コーヒーが飲めるということです!

好きな銘柄の粉コーヒーを購入して、入れることが出来ます。

スタバのコーヒーも、自分の家で手軽に入れられますよ?

細かなところもしっかりしている

もともとはマグカップを1杯分入れる用です。

でも、マグカップの高さって色々ありますよね?

背の低いマグカップになると、コーヒーを淹れるときに飛び跳ねてしまいます。

ご安心を。ほら、高さも変えられるんですよ?

追記:音はどれぐらい出るのですか?

質問があったので、お答えします。

ほとんど音はしません。

皆さんが水をカップに注ぐときに音がしますよね? そんな感じです。

つまり、「DRIP POD」がカップにコーヒーを注ぐ時の音しかしませんので、夜中でも使えます。

蒸らすときに蒸気の音がするのかと思いましたけど、ほとんど聞こえてきません。

最後に

特に、自分の好きな銘柄のコーヒーが飲める点がGoodな点です。

カプセルは楽で、かつ凄く美味しいです。

ですけど、最低ランクで1個あたり60円ちょっとぐらいはします。

確かに美味しいんですけど、粉コーヒーならもっとお安く出来ます。

それが利用できる!!

インスタントコーヒーではないので、しっかりコーヒーの味が出ます。

購入初日は、美味しすぎてコーヒーの飲み過ぎで、二人で気持ち悪くなってしまいました(笑)

それぐらい飲んでしまいます。

ぜひ、お試しあれ。

それでは今回はこの辺で。

adios!!