読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milk's Memo Note

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

夢の中で、私は結構酷い扱いを受けているのでは?

日記 思い出

f:id:maxminkun:20161031155756j:plain

どうも。夜中に凄い夢を見てうなされていた、Milkです。

www.milkmemo.com

心療内科に通う私ですが、いつも聞かれる質問があるんです。

「最近、夢は見ますか?」

どうも、話によると、夢を見て覚えていると言うのは、深い睡眠の状態に入っておらず眠りが浅い状態らしいのです。

つまりは、途中で目が何度も覚めたり、あまり眠れなかったという感覚に陥ったり・・・

ある意味の睡眠障害のバロメーターらしいのです。だから、夢は見ない方が本当はいいみたいですよ?

そう言えばですけど、治療を始める前は相当な頻度で、いや毎日確実に夢を見てましたね。

※ちょっと病んだ話になっちゃうよ?それでも見る?(汗)

夢では酷い扱いを受けてきた

いやね。夢を見て、ムフフ❤な夢とか、あはは〜♪な夢とかならいいですけどね、私は結構な頻度で怖い夢を見るのですよ。

仕事をし始めてからは、仕事の夢を見るようにもなりましてね。

なんだか酷い扱いばっかり受けています。

学生編

これらは、小学生〜大学生の頃に見た夢です。

止めて!食べないで〜!

小さい時に見た夢で強烈だったのは、食べられちゃう夢です。

何に?

カブトムシ!

f:id:maxminkun:20161031160951j:plain
2014.08.02 瀬谷市民の森 カブトムシ - 写真共有サイト「フォト蔵」


めっちゃでっかいカブトムシが迫ってくるんです!!

f:id:maxminkun:20161031161154j:plain
HiroPaPa's Home Page

近くで見ると怖いでしょ?!

これに食べられました。いや、結構、優しくごくりんちょって飲まれました(笑)

ですが中は空洞で、幼い私はエイヤー!!ってカブトムシのお腹を突き破って出てくるという夢でしたね。

強烈過ぎて今でも覚えています。

小学生の時だったかな・・・

君、絶対病んでるよね?

自分自身でもワースト1の夢は、あまりに病みすぎてて、ちょっとどうしようと真剣に悩んだ夢ですね。

あれは大学生の頃でしょうか。

私は暗い牧場の道を歩いていました。

明らかに夜だったと思います。

ですが、道だけははっきり明るくまっすぐ伸びているのが分かるのです。

なんと言ったらいいのかな。天気の良い日の牧場で、その青空が全部真っ黒に塗りつぶされたと考えていただければOKです。

f:id:maxminkun:20161031162406j:plain

その中を、牛達が横切りました。

普通ですよね。

ですがね。

体がただれて血まみれで、骨がむき出しになっているのです。

まるでゾンビです。

f:id:maxminkun:20161031162708j:plain

これが数十頭も、押し寄せて来ました。

ガバッと飛び起きました。その状況だけでも怖いのですが、更に恐怖させたのは、その意味するところを知っていたという点です。

牛の頭、及びヤギの頭は悪魔崇拝の象徴として捉えられているものです。つまり黒魔術です。

また、今回は少々異なりますが、ヤギとは昔から、聖書の中では「異端の者」或いは「神に背く者」として滅びの対象にされていて、ヤギとして扱われるとはいむべき存在の象徴でもあるのです。

これは相当、精神的に来ましたね。

意味を知ってるので、尚更こたえました。

こりゃ相当追い詰められてるな・・・って。ちょっとその頃は、色々と問題を抱えていましたので、ある意味腑に落ちたというか、そうだろうなという感じもありました。

社会人編

社会人になってからは、大学の頃のように病んでる系を見ることはなくなりましたが、もっと夢をみる頻度が高くなったんですよね。

確実に、毎日夢を見ていました。

声が出なくなる

私は夢の中で怒っていました。

チームメンバを守るために、上層部に対して、あまりに不条理な状態を訴えていたのです。

出来るだけ論理的に話そうとしているのですが、どんどん私は興奮して来ます。

f:id:maxminkun:20161031164759j:plain

ですが、途中で「うっ」と喉が詰まった感じがして、上手く話せなくなるのです。

言葉が出てこない。言いたいことがあるのに、何も話せない・・・何とか絞りだそうとしながら・・・

はっと起きる。と言う感じです。

今思うと、これは睡眠時無呼吸症候群だったのでは?と思っています。

ブレーキが効かない

普段、車を運転することはないんですけど、私は実は車が大好きです。

東京では車を持ってないので、運転する機会がほとんどなかったんですけどね(笑)

ですが夢の中では、好きな車を運転出来て、ふふふ〜ん♪っていい気分でした。

f:id:maxminkun:20161031165527j:plain

しかし、必ず問題が発生するのです。ブレーキが効かない!!

目一杯にペダルを踏んでも、ずるずると前に進んでいき、速度が落ちないのです。

もう恐怖です。

やべぇって!ぶつかる!絶対事故る!!

という寸前で目が覚めます。目覚めは最悪です。

ちょっと!後輩君!落ち着いて!!

それはちょうど海外案件をしている時でした。

そのPJはちょっと特殊で、他の部門との共同開発で動いていたのです。

そこに、1つ下の後輩君がいて、本当に多忙でした。見ていて、私の炎上PJでの働きを眺めているかのようで、非常に心を痛めましたね・・・

そして、そこの部門にはO上司という人がいました。この方は、非常に温厚な方で、何か問題が起きても冷静に話を聞き、めったに怒ったりはしませんでした。

しかしながら、夢の中では違いました。

O上司が激昂しているのです。しかも、何故か駅のプラットフォームで。

f:id:maxminkun:20161031171415j:plain

O上司「お前まだその仕事終わってないのか!」

後輩君「僕だって忙しいんです!そんな簡単に何でもは終わんないですよ!」

まぁ・・・まぁ・・・落ち着いて下さいよ。ね?後輩君も、落ち着いて。

後輩君「ふざけるな!僕にばっかり仕事押し付けて!こんな会社潰れちまえ!ク◯ッタレ!!」

O上司「なんだと!お前、もう一回言ってみろ!!」

後輩君「潰れちまえ!うああああああああああああ!!!!」
(駅のプラットフォームを叫びながら爆走)

急いで捕まえて来ますから!!

という訳で、二人で駅の中を爆走。

捕まえる前に起きました(笑)

これ、明らかに私の願望が入ってますね・・・(;´Д`)

あの!入ってるんですけど!!

これは未だに意味不明なんですけど、夢の中でトイレの個室に入ってたんです。

コンコンってノックされたので、「はい。入ってますよ〜。」って答えました。

そうしたら、上からニョキッと覗いてくるんです。

誰が? 中学生の時の同級生の女の子が!!(しかも、別段好きだった子ではない。)

え?え?え?ええええええええ????

f:id:maxminkun:20161031172437j:plain

なにその執念。ってかそんなにトイレ入りたかったの?いやいや、男子便所だって!

しかも、にたぁって笑いながら、顔半分を扉の上から出すんですよ?

f:id:maxminkun:20161031172806j:plain

うわぁー!!

あまりの恐怖にビシッ!と垂直に起きました。

隣で寝ていたKyoが「どうしたの?大丈夫?どうしたの??」って心配するぐらいです。

因みに、Kyoの話によると、私は寝ながら泣いている時もあったらしい・・・

知らなかった(汗)

そうとう病んでるな・・・

番外編

えーっと。これは夢ではなく、Kyoのお父さんとお酒を飲んでいた時の話です。

生まれて初めて記憶を飛ばしました。

過去一回も、お酒で記憶を飛ばしたことはありません。

ですが、緊張してがぶ飲みしてしまったのか、へろへろのべろべろになったのです。

宅飲みだったのですが、布団に崩れ落ちるように横になって、そのまま朝を迎えました。

当然ながら二日酔いです。

もう一切記憶がないんですよ。ほんと。

後から聞いた話によると・・・

うちの会社なんか潰れちまえ!!バカヤロウ!!

と連呼してたそうです。まったく記憶にありません(笑)

最後に

と言うわけで、お酒はほどほどに飲みましょう。

あれ?違った?

まぁー。夢でうなされていたら、何かでリフレッシュしてストレス溜めないようにしてくださいね☆

今回はこんなところで。

adios!!