Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【Bloodborne】猟犬から分かる世界【考察】


f:id:maxminkun:20200824104038j:plain

こんにちは。Milkです。
今回のお話は「Bloodborne」の考察系の話。

ゲーム実況動画をアップするようになりまして、単純な「攻略」の話ではなく、世界観を伝える動画を作りたいと思いました。

特に世界観設定に凝っている作品でお気に入りの一つは、「Bloodborne」です。

f:id:maxminkun:20200218162600p:plain

「Bloodborne」のあらすじ

主人公は「青ざめた血」というものを探し出すために、ヤーナム市街地という場所を訪れます。

しかし、気づくと「血の医療」と称する輸血行為を知らない間に行われ(記憶が混濁した状態)、獣狩りの夜を鎮めるハンターとしての役割を担わされます。

助言者の話によると、「青ざめた血」と「獣狩り」の最終的に行きつくところは近しいとのことで、唯一の手掛かりとなった「獣狩りの夜の終結」の為に尽力するという内容です。

ゲームだが全体を把握出来ない?!

このゲームは、プレイヤーが全ての情報を把握しにくいように設計されています。

これは、より「リアルさ」を追求した結果と言えます。

私たちは、この世全ての情報を知っている訳ではありません。身近な人でさえ、物事の視点や考え方が異なり、行動原理基準も異なることは当たり前です。

また、その内面や知っている情報を全て自分に打ち明けてくれる訳でもありません。

よって、相手の思うことを理解するため、タイミングや些細な動作、また言葉などから意図を読み取ろうとします。私たちはある種の「危うい」世界で生きているのです。

BloodBorneではゲーム側から事情説明が事細かにされる訳ではありません。

それが、より楽しむ幅を広げます。

今回のテーマは「猟犬」

今回は、「猟犬」を中心としBloodborneの世界に触れていきます。

たかが猟犬なんですけど、特徴を追っていくとその体形や動作モーションから、彼らが何の為に行動を共にしていたのかが分かります。

驚きなのは、一部「猟犬」として意図的に扱われているものがいるのではないか?ということも分かってきました。

www.youtube.com

最後に

建物や紋章。他にも、敵の配置やドロップアイテムなどからも考察が出来たりします。

また、面白いものがありましたら、動画にまとめようと思います!(他のゲームなど、定期的に動画を配信しています。)

それでは、今回はここまで。

adios!

www.youtube.com