Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【Windows】Macのカーソル移動のショートカットをWindowsで実現する


f:id:maxminkun:20170809053233p:plain

こんにちは。Milkです。
今回は、Macのキーバインド変更の記事の続きになります。

www.milkmemo.com

Macには標準でカーソルを移動するショートカットキーが割り当てられていました。

WindowsとMacを同時に使っている人は、出来るなら操作を似たものにしたいですよね。

という訳で、過去の記事を上手く応用して実現しましょう!

キーバインドを変更する

www.milkmemo.com

この方法を応用します。

使用するアプリも同様です。

順番としてはこうです。

  1. キーバインドを変更する(キー配列を変更する)
  2. Macのカーソル移動のショートカットキーを登録する

となります。

各アプリの使い方やインストールについては、上の記事を参照ください。

キーバインドを変更する

KeySwapを使います。

この後に使う、「KeyExtension」は特定のキーを押した時にショートカットを有効にします。

よって、今回は以下のように設定しました。

f:id:maxminkun:20170809060047p:plain

「KeyExtension」では、特殊なキー(CtrlキーやShiftキーなど)は割り当てられないので、先ずは「変換」キーを「無変換」キーと同じというようにキーバインドを変更しました。

レジストリを変更しているので、ここで再起動します。

ショートカットを登録する

KeyExtensionを使います。

私の場合は以下のように設定しました。

f:id:maxminkun:20170809061138p:plain

前回の記事で、「無変換」キーと「変換」キーを擬似的に「Ctrl」キーとして扱えるようにしました。

www.milkmemo.com

Windowsの場合、「Ctrl」キーはショートカットキーとして多用されるため、また「Ctrl」キーは特殊なキーであるため、「KeyExtension」では扱えません。

なので、MacとWindowsで共に、「無変換」キーと「変換」キーを利用して、カーソル移動のショートカットキーを実現するようにしました。

こうすれば、共に同じ操作でカーソル移動が出来るはずです。

最後に

厳密に言うと、コーピー&ペーストなどのショートカットキーはMacとWindowsで異なります。

しかし、これはキーバインドで「Win」キーをいじることになるので、あまり気乗りせず残しています(笑)

取り敢えずはカーソル移動はこれで解決です。

文章入力はとっても楽ちんになるはずですのでお試しください。

それでは今回はこの辺で。

adios!!