Milkのメモ帳

日々の思いつきを忘れないようにのメモ用です。

Milkのメモ帳

【カロリーママ】写真で楽にカロリーを計算してくれるアプリ【外食のカロリーも分かる!】


f:id:maxminkun:20180804113607p:plain
参照:楽しくダイエット・健康管理を続けられるスマホアプリ「カロリーママ」

こんにちは。最近、ダイエットを本気でしないとヤバイMilkです。
皆さん。カロリーってどうやって計算してますか?

外食の場合は、メニュー表に「カロリー」が書いてある場合がありますよね?

でも、記載がなかったり、あるいは手料理の場合はどうやって「カロリー」計算したらいいの?

そんな疑問があると思います。

そんな時は、「カロリーママ」というアプリを利用してみましょう!


カロリーママ

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート
カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート
開発元:Link and Communication Inc.
無料
posted withアプリーチ

このアプリの凄いところは、ズバリ。

「写真からカロリー計算をしてくれるところ!」

内部の仕組みまでは分かりませんが、恐らく多くの料理の画像を溜め込んでおりカロリー表を作成しているのでしょう。

後は、料理の写真をAIに学習させて料理の特徴を掴むことが出来るように最適化します。

これにより、料理を確定させ、対応するカロリーを算出するというアルゴリズムでは?と推測します。

まぁ、そんな中身の話は置いておいて、写真を撮るだけでカロリーを算出してくれるのだから「超楽ちん」です。

使い方

本当に簡単です。

例えば、ある日の夕食のカロリー計算してみましょう。

写真を撮って・・・


後は、AIが料理の判定をしてカロリーを計算します。

このような結果になりました。


一応、コツとしては「メニューを上から撮る」ことだそうです。

外食のメニューにも対応

さて、外でご飯を食べた時。

セットメニューにしたのだけれど、カロリーは?なんてことも。

その場合は、お店から料理を選択することが出来るのです!

写真の撮り方も兼ねて説明していきましょう。

「+」のボタンを押すと、メニューが開きます。「食事」を選択しましょう。


いつのタイミングの「ご飯」なのかを選択します。


「カメラ」のマークを押しましょう。


「フライドポテト」ということが正しく認識されましたね!

「アドバイスをもらう」を押すと、カロリー計算が始まります。


さて、実は「フライドポテト」は認識できても、これは一般的な家庭の料理の場合のカロリーとして計算がされます。

より正確な値を知りたいと言う場合は、「メニュー」(青字)を選択すると、色んなバリエーションの「フライドポテト」が選べるようになります。


それでは、注文したメニューの内容が予め分かっているならば、お店を選択し自分でセットメニューを組んでしまいましょう。

そうすれば、正確なカロリー数が表示されるはずです。


チェーン店は網羅している感じはありますね!


メニューが多くて、なかなか見つからない・・・

ならば、カテゴリーで絞りましょう。


さぁ!これで、「テリヤキバーガーセット」のカロリーが分かりました!


他の機能

そもそも、この「カロリーママ」はダイエットの記録をつけるためのアプリです。

なので、他の機能も充実しています。

基本はこちらの画面です。

この「チャット機能」により、カロリー摂取や運動について総合的にアドバイスをくれます。


睡眠の質について記録をつけたり、


当然ながら、体重や体脂肪、筋肉量を記録出来たりしますよ。


運動についても、記録出来ます。

カテゴリーから選べるんですよ?


「子どもと遊ぶ」と38キロカロリー消費だそうです。(本当か?)

「Google Fit」との連携

実は、「Google Fit」と連携することが出来ます。

Google Fit - フィットネス管理
Google Fit - フィットネス管理
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

これにより、「Google Fit」で計測した運動の内容が、「カロリーママ」に反映されることになります。

最後に

私は主に、「カロリーママ」はカロリー計算の為にしか使っていません。

何故かと言うと、「fitbit」を利用しているからです。

「運動を含めたダイエット」を考えるなら、センサーで計測する「fitbit」の方が正確に記録が出来ます。

食事での「カロリー摂取量」を知りたかったので、「カロリーママ」を併用してみました。

でも、食事のカロリーって本当に厄介というか、よく分からないんですよね。

「写真で一発!外食ならメニューを選ぶ!」

これだけでカロリー数が計算出来ます。

是非、使ってみてはいかが?

それでは、今回はこの辺で。

adios!!

カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート
カロリーママ AI管理栄養士がダイエットサポート
開発元:Link and Communication Inc.
無料
posted withアプリーチ